早慶戦100周年記念試合[昔、書いた福沢195]2020/01/18 07:01

    早慶戦100周年・オールドボーイ戦<小人閑居日記 2003.11.27.>

 昨26日、神宮球場で行われた早慶戦100周年記念試合、オールドボーイ 早慶戦とオール早慶戦の二試合を観た。 オールドボーイ戦は40歳以上、オ ール早慶戦は現役のプロ・社会人と学生のチームでの対戦だ。 プロと社会人・ 学生が一緒にプレーするため、特別の許可を取ったとかで、そのためか入場無 料(招待券持参者、朝9時から配った)。

 オールドボーイ戦は、慶應が清沢-大橋、早稲田が金沢-野村徹(現監督) のバッテリーで始まったから、昭和35(1960)年の早慶6連戦を大学1 年生で経験した私などには、涙の出るような試合だった。 スタメンが慶應(中) 浜村巌(二)江藤省三(遊)後藤寿彦(一)松下(捕)大橋勲(左)福田崇(指) 徳丸幸助(三)田中徹雄(右)小島和彦、早稲田(右)荒川博(指)大道信敏 (三)徳武定祐(左)荒川宗一(一)石井連蔵(二)本村政治(遊)皆川(中) 大久保俊増(捕)野村徹。 投手は、慶應・清沢忠彦、工藤、巽一、吉田正敏。  早稲田・金沢宏、高橋直樹、谷井潤一、仁村薫、香川のリレー。

 試合は慶應の打棒爆発、2回まで9-0で先行したのを、早稲田が元巨人の 阿野鉱二、松本匡史(ランニング)の2ホーマーなどで追いかけたが、結局1 1-8で(3回、一時間で時間切れ終了)慶應が勝った。 すぐそばで、慶應・ 島村精介(昭和44年卒、桐蔭高)のお嬢さんたちご家族が観戦していて、代 打で登場すると「お父さんだ、お父さんだ、ユニホーム姿かっこいいネ」、「が んばれ、お父さん、がんばれ」と大声援、センターにいい当りを打ったので「走 れ、走れ、回れ、回れ」、三塁打になって大喜びだった。 万事、その調子で、 楽しいゲームだった。

     早慶戦100周年・オール早慶戦<小人閑居日記 2003.11.28.>

 プロと社会人・学生によるオール早慶戦、試合前のセレモニーで、先人を想 い全員で1分間の黙祷をする。 六大学野球はもちろん野球が大好きで、私を 野球観戦の道に引き込んだ兄のことを想い、一万の観衆もみんな兄のために祈 ってくれたのだと勝手に思うことにした。

 先発メンバーは、慶應(指)喜多…ロッテ(二)湊川…中日(右)高橋由… 巨人(中)早川…慶應高(左)池辺…智弁和歌山(三)三木…近鉄(一)大川 …三菱重工神戸(捕)小河…七十七銀行(遊)山口…東京ガス、早稲田(二) 水口…近鉄(中)青木…日向高(三)仁志…巨人(遊)鳥谷…聖望学園(一) 武内…智弁和歌山(指)矢口…かずさマジック(て、何?)(右)由田…桐蔭学 園(左)米田…早実(捕)荒井…元日ハム。

 投手は、慶應・長田…西武、志村…ウィーン94(て、何?)、清見…慶應志 木、小林基…岡山城東、平井…三菱重工神戸、参鍋…甲陽学園、早稲田・和田 …ダイエー、小宮山…元メッツ、越智…新田、生出…七十七銀行、佐竹…土庄、 三沢…近鉄、鎌田…ヤクルト、江尻…日ハム、大谷…報徳学園、宮本…関西。

 1回裏三塁打の仁志が、長田の暴投で生還して、早稲田が1点。 2回、四 球の池辺を置いて、大川のホームランで、慶應が2-1と逆転。 4回、早川 もホームランで、慶應3-1とリード。 その裏、武内と由田の二塁打二本で、 早稲田が3-2と詰め寄ったが、5回以降、両チームとも現役中心の小刻みな 投手リレーで、得点を許さず、結局3-2で慶應が、オールドボーイ戦に続い て勝利をおさめた。

 高橋由…巨人は、2三振とサードフライで3打数-0安打、仁志…巨人が3 -2、阪神に入る鳥谷は3-0だったが、守備と走塁(四球で出て盗塁)でい いところを見せた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「等々力」を漢字一字で書いて下さい?

コメント:

トラックバック